AirPodsPro 第2世代レビュー!| 性能がアップしたノイズキャンセリングイヤホン

新製品発売ラッシュでワクワクする毎日が続いてますが、みなさんも何か新製品を購入されたでしょうか!

私(@ritalog940317)も、前々から購入を検討していたある商品を購入しました!

今回私が購入したのは、AirPodsPro第2世代

初代のAirPodsを使用したきりで、それ以降はAirPodsProの第1世代も体験がしたことがなく、いつかはほしいなと思っていたところ、タイミングよく新製品としてAirPodsPro 第2世代の発売が決まったので迷わずに購入しました!

AirPodsProといえば、高性能なノイズキャンセリング機能が魅力のひとつですが、そのノイキャン性能が約2倍に進化し、その他にも多くの変更点とともに性能がアップしたとのことなので、私が所有するノイズキャンセリング機能搭載のイヤホン、Nothing ear (1)との比較も交えつつ、AirPodsPro 第2世代のファーストレビューをしていきたいと思います!

第1世代との比較に関しては他の方も沢山レビューされるかと思うので、そちらをご覧ください。

第1世代からの劇的な変化はないよというレビューもありますが、あくまでも、AirPodsProを初めて体験した自分の素直なAirPodsPro第2世代の良さ感動をまとめてみたいと思います。

僕のようなAirPodsPro使ったことないけど気になっているよ、という方はぜひ最後まで読んで見てください!

では、いってみよう!

Apple(アップル)
¥39,800 (2022/09/23 17:34時点 | Amazon調べ)
目次

AirPodsPro第1世代とAirPodsPro第2世代の違いと主な性能

AirPodsPro第1世代からの進化点とAirPodsPro第2世代の主な性能をまとめてみました!

  • タッチコントロールでスワイプで音量調整ができる
  • 1回の充電で6時間使える電力効率、ケース込みで30時間
  • AppleWatchの充電器で充電可能
  • 最大2倍強力になったノイズキャンセリング
  • イヤーチップが4種類同封
  • iPhoneのTrueDepthカメラと連携して頭の形をもとにカスタムプロファイルを作成し、パーソナライズされた空間オーディオを体験することができる
  • アダプディブイコライゼーションでイヤホンの装着状態をもとに耳に合わせて音楽をリアルタイムでチューニング
  • ケースにU1チップ搭載で探すの性能向上
  • ストラップループがケースに付属
  • ケースに内蔵スピーカーが搭載

他の記事や公式サイトでも各性能についての詳しい説明はされているので割愛しますが、多方面でアップデートされているのが分かりますね。

ケースにマイクとスピーカーが搭載
ストラップホール
センサーやマイクの位置も少し変更されている

個人的には、

  • 最大2倍強力になったノイズキャンセリング
  • iPhoneのTrueDepthカメラと連携して頭の形をもとにカスタムプロファイルを作成し、パーソナライズされた空間オーディオを体験することができる
  • アダプディブイコライゼーションでイヤホンの装着状態をもとに耳に合わせて音楽をリアルタイムでチューニング

これらの変更点が非常に気になっていました。

カスタムプロファイルの作成に関しては、iPhoneをAirPodsPro 第2世代に最初にペアリングしたときに、顔認証設定のときと同じような、顔認識撮影、左右の耳の認識撮影のフローがありました。

TrueDepthカメラによって頭の形状を測定し、人に合わせたオーディオを体験できるということで技術の進化を感じますね。

最大2倍強力になったノイズキャンセリング機能も、もう何も聞こえなくなっちゃうんじゃないかって不安にすらなるようなフレーズですよね。笑

そんな多くのアップデートが施された、AirPodsPro第2世代を実際に使用してみた感想をこれから紹介していきます!

Apple(アップル)
¥39,800 (2022/09/23 17:34時点 | Amazon調べ)

AirPodsPro第2世代を実際に使用してみての感想

Nothing ear (1)とAirPodsPro 第2世代を比較

AirPodsPro第2世代を実際に使用してみての感想をまとめました!

良い点気になった点
幅広い音域の音が綺麗に鮮明に聞こえ、今までとは違った音楽の楽しみ方ができる
他のイヤホンでは感じたことがなかったノイズキャンセリングの性能で静寂空間を簡単に手に入れることができる
パーソナライズされた空間オーディオで、まるでライブ会場にいるかのような感覚を体験できる
イヤホン本体で音量調整ができるのがとても便利!感覚フィードバックもあるのでわかりすい
バイス間の切り替えにたまにもたつきを感じる

幅広い音域の音が綺麗に鮮明に聞こえ、今までとは違った音楽の楽しみ方ができる

AirPodsPro第2世代が到着してペアリングを完了し、最初に流した曲がAdoの「新時代」という曲だったのですが、曲の始まりの歌いだしのための息継ぎがはっきりと聞こえ、その後の全体に広がる歌声と音楽に思わず叫んでしまうほど、音質がきれいで鮮明に聞こえました。

スピーカーから聞いたり、他社のイヤホンで聞いていたときには聞こえなかった楽器の音や、細かい息遣いなどがすべて鮮明に聞こえて終始ニヤケがとまりませんでした。笑

もちろん他社でも高性能なイヤホンは発売されているので、AirPodsPro第2世代が一番かどうかはわかりませんが、個人的にはもうこれで十分と思えるほどに最高の音楽体験ができるイヤホンだなと感じました!

他のイヤホンでは感じたことがなかったノイズキャンセリングの性能で静寂空間を簡単に手に入れることができる

私が今まで体験してきたノイズキャンセリング機能搭載のイヤホン・ヘッドホンは、Nothing ear (1)や、Anker Soundcore Life Q35というヘッドホン、過去にレビューしたSOUNDPEATS Mini Proの3つ。

1万円以下で購入できるものもあり、ノイズキャンセリング機能ももちろんある程度は機能しており、ノイズキャンセリング機能もこんな感じなのかと思っている節がありました。

AirPodsPro第2世代は、定価が39,800円(税込)と、比較すると当然というほどの価格差による性能の違いがあるのは顕著なのですが、自分の想像を遥かに超えてくる、ノイズキャンセリング性能だと感じました。

他社製品は、外での使用だと車の音や騒音に近いレベルの音はどうしても遮ることはできず、多少音が小さく聞こえるかなといったくらいでしたが、AirPodsPro第2世代はというと、一言でいうと静寂

イヤホンを装着してすぐに分かる性能の高さに驚きました。

掃除機のような機械音も音楽再生時はほとんど聞こえることなく、音楽に没頭できる空間を作り出してくれます。

私は、主に在宅ワークなので作業中に音楽を聞くときや通話をする際に主に使用するのですが、自宅で使用するくらいであればほとんどの音を無音に近い状態にしてくれました。

パーソナライズされた空間オーディオで、まるでライブ会場にいるかのような感覚を体験できる

AirPodsPro自体、初体験なので空間オーディオも初体験だったのですが、もうライブ会場にいるのかと思うほどの感覚に陥りました。

ヘッドトラッキング機能で首の向きを変えても正面から音が聞こえる状態のまま、という不思議体験もできちゃいます。

このヘッドトラッキングですごいなと思ったのが、正面の位置が変わって数秒立つと、その時向いている方向が正面になるように自動で空間オーディオも変化していくことです。

右を向いたまま5秒ほど停止していると、その位置を正面とみなし、また首を戻したらその都度顔の表面が向いている方向が正面であることを認識し、音の反響を変化させていました。

イヤホンをつけて聞く音楽の新しい楽しみ方が増えたなと感じた瞬間でしたね!

イヤホン本体で音量調整ができるのがとても便利!感覚フィードバックもあるのでわかりすい

この機能は、AirPodsPro第1世代から多くの人が待ち望んでいた機能のひとつのようですね!

私が所持している、Nothing ear (1)ではデフォルトで搭載されていたので、その便利さや恩恵を十分に理解しており、AirPodsPro第2世代にてイヤホン本体をスワイプすることで音量調整ができるようになったと聞き、購入を決めました。

Nothing ear (1)にはなかった良い点としては、音量の上げ下げのときに音でのフィードバックがあること。

iPhoneの画面には、本体の物理ボタンを使って操作したときと同様、音量の調節表示が出てくるので視覚的にもわかりやすいものとなってました。

AirPodsPro第2世代で音量調節をした際にサウンドバーが左側に表示されている

デバイス間の切り替えにたまにもたつきを感じる

Macで接続していた状態からiPhoneへとペアリングを切り替えるのがスムーズなのが一つの魅力でもあるのですが、周辺に複数デバイスあるせいなのか、切り替えがうまくいかず、使用したいデバイスでイヤホンが使えないということが稀に起こります。

特に何もなければ音楽再生や、電話が来たタイミングでストレス無く自然に切り替えをしてくれます。そもそも、このスムーズな切り替えが可能なこと自体すごいことなのですが、たまにでも不安定なことが起きるとどうしても気になってしまいますよね…

この稀に起きる不安定な感じは今後のアップデートで改善などしてくれると嬉しいかなと思います!

AirPodsPro第2世代レビューまとめ

以上、簡単ではありましたが、AirPodsPro未経験者による、AirPodsPro 第2世代のファーストレビューでした!

価格は、39,800円(税込)と決して安いものではないですが、数千円〜2万円以下のコスパ重視のノイズキャンセリング搭載イヤホンを色々と使用してきてみて、これまでのイヤホンに感じなかった、やっと自分の中で満足のいく使うのが楽しくなるイヤホンを手に入れることができたなという感覚がありました。

アプリエンジニアとして仕事をする上で、Mac製品を使うことが多いのでその恩恵も十分に受けることができ、大満足です。

最新のチップを搭載していることで今後のアップデートによりさらなる新機能のついかや音質改善が予想されているとの情報もあるので、動向をチェックしつつ大事に使っていきたいと思います!

では、また!

Apple(アップル)
¥39,800 (2022/09/23 17:34時点 | Amazon調べ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

岐阜在住の28歳エンジニアです。2021年より在宅ワーカーとなりました。リタログを運営しています。
デスク周り・ガジェットが好きです。趣味はキャンプ、バイク。

コメント

コメントする

目次