【レビュー】BAREBONES(ベアボーンズ)のおすすめLEDランタン3種をご紹介

2021年から新しくキャンプを始め今ではキャンプにどっぷりハマってしまった、リタ(@ritalog940317)です。
今年の5月に念願のキャンプデビューを果たし、計4回キャンプに行きました。

キャンプに行くにしても色々と道具を集めなければならず、必須用品以外にもキャンプを楽しむために道具を集め始めると沼にハマって行きがちなのですが、、、。
必須アイテムかつおしゃれな道具だとやっぱり手に入れたくなりますよね。

今回はキャンプアイテムの中でも必ず必要なライト・照明器具のうちおしゃれで有名なBAREBONES(ベアボーンズ)のLEDランタンについて紹介したいと思います。

目次

BAREBONES(ベアボーンズ)とは?

GOAL-ZEROの創設者Robert Workman氏が身近なアウトドアライフスタイルをコンセプトに本当に自身が使いたい風合いがあり、こだわりを持った商品を展開しているブランドです。
主にキャンプ用品、ガーデニング用品、探検用品などが取り揃えられています。

BAREBONES(ベアボーンズ)のLEDランタンについて

BAREBONES(ベアボーンズ)から販売されているLEDランタンは全部で6種類。

レイルロードランタンLED

出典: BAREBONES

ビーコンライトLED

出典: BAREBONES

ミニエジソンランタンLED

出典: BAREBONES

フォレストランタンLED

出典: BAREBONES

エジソンペンダントライトLED

出典: BAREBONES

エジソンストリングライトLED

出典: BAREBONES

以上の6つの種類のLEDランタンがあるのですが、どれも可愛いですよね。
今回はこの中でも私が実際に持っていて是非おすすめしたい、レイルロードランタンLEDビーコンライトLEDミニエジソンランタンLEDの3つについて詳しく紹介していきたいと思います。

それではいってみましょう!

レイルロードランタンLED

レイルロードランタンはBAREBONESのランタンの中でもサイズ的に一番大きいランタンです。
充電式のバッテリーでLowパワー設定時に約100時間連続点灯、暖色のLEDライトで周辺をほんのり温かみのある明かりで照らしてくれます。
ガラスホヤには気泡が入っており、同じレイルロードランタンでも気泡の模様は全部違うので自分だけのランタンとしてもとても愛着の湧きやすい商品です。

充電もUSB-C対応でありがたいです。
私はキャンプのときにランタンスタンドにかけて使用しています。少し暗くなってきたときには周囲をほんのり明るくしてくれて、かつ見た目もおしゃれなのでキャンプ中もぼーっと眺めてしまうほどです。
夕方の暗くなり始める時間から使用することが多いのですが、Lowパワーで寝るまで充電が切れることはありません。

自宅ではベットの枕元に置いて間接照明として活躍してくれています。
キャンプ以外にもインテリアとしても本当におしゃれです。

悩んだらまずこれを購入すれば間違いなし!

ちなみにランタンを吊るしているのはZANEARTS(ゼインアーツ)のオズハンガー
レイルロードとの相性も抜群なのでこちらもおすすめです。

ゼインアーツ
¥13,480 (2022/09/25 23:52時点 | Amazon調べ)

ビーコンライトLED

続いて紹介するのは私が初めて手に入れたBAREBONESのLEDライトでもあるビーコンライトです。
ビーコンライトは内蔵式のUSBケーブルで充電が可能で、Lowパワー設定時に約200時間も連続点灯可能です。
明るさもMAXにしたときは先程紹介したレイルロードよりも明るく、小さくパワフルなLEDライトです。

※明るさMAXでは一晩は持ちません。もって2時間程度なのでモバイルバッテリーなど持っていると便利かもしれません。

USBケーブルが内蔵されていて充電可能

上部についているカラビナを使って引っ掛けたり、また自立させて使用することも可能です。
キャンプ時には私は主にテント内の照明としてカラビナを使ってテント上部に引っ掛けて使用するのですが、ビーコンライト一つでテントの中全体が明るくなります。
カラー展開は全5色からなので好みに合わせて好きなのを選べる点もまた良いですね。

ひとつだけだと少しさびしいので2個以上買って並べてみるのもおすすめです!

ミニエジソンランタンLED

続いては私が最近購入したばかりで今一番のお気に入りのミニエジソンランタンLEDです。
購入してからは私のデスクの照明として、とてもおしゃれな雰囲気を作り出してくれています。

ミニエジソンランタンLEDは前に紹介したレイルロード、ビーコンライトとは違い乾電池、もしくはUSBをつないだ状態で使用可能です。明るさは少し暗いですが暖色系の明かりが一番いい感じに見える明るさだと思います。Lowパワー設定で約20時間の連続点灯が可能です。こちらもフックがついているので吊るしても置いた状態でも使用できます。

ランタンの底の蓋が外れて電池を入れれるようになっています。

デスクの上においたときは天板との相性も抜群。サイズも小さいので邪魔にならず最高におしゃれな雰囲気を作り出してくれます。

充電式ではないですが、繰り返し使える充電池を使用すれば他のLEDランタン同様に充電式として使えるのでおすすめです!

まとめ

以上で私が持っているBAREBONES(ベアボーンズ)のLEDランタン3つの紹介でした。
キャンプでの使用用途のみならずお部屋をおしゃれにしてくれるアイテムとしても活躍してくれますね。
BAREBONESのLEDランタン購入検討されている方は、お値段もそこまで高いわけでも無いのでキャンプ用に、もしくはデスクやお部屋をおしゃれに飾るアイテムとしていかがでしょうか。

ではまた!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

岐阜在住の28歳エンジニアです。2021年より在宅ワーカーとなりました。リタログを運営しています。
デスク周り・ガジェットが好きです。趣味はキャンプ、バイク。

コメント

コメントする

目次